FC2ブログ

さがみの鉄道写真/撮影日誌…archives

1974年頃からの写真を公開しています。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

富士山と新幹線

今秋に東海道新幹線品川新駅が開業すると東海道新幹線からは100系が引退する。
富士山を絵に描くと必ずと言っていいほど7合目付近に雪のギザギザ等の線を描く。
そんな雪を頂いた富士山と100系との組み合わせは最後と思い職場のY君と出かけました。

4年前には0系と富士山を絡めて撮ろうと東田子の浦駅へ出かけましたが…
あいにくと雲に隠れていて姿を見せません…0系と富士山の絡みは撮れず終い。
20030107-101-1.jpg
小田原駅から撮影を開始した。
現在橋上駅舎工事の真っ最中で新しく生まれ変わろうとしている。
乗車列車は6:25発平塚発熱海行き211系5両編成。
20030107-102-1.jpg
小田原では後続の小田原止まりの列車を接続して発車のため6分停車する。
数人の乗換客を乗せて小田原を発車し早川~根府川間は相模灘を望む地点を走る。
もとより日が昇っていないので良くは分からないが雲が多い。
雲の間からオレンジ色が輝いている…
ロングシートで窓外を見ているために首が痛い。
20030107-103-1.jpg

熱海駅4番線6:48到着。
2分の接続で浜松行きがある。
しかし乗り換える浜松行きは階段を下りて向こうのホーム3番線から発車。
(-_-メ) なんだかなぁ
それに4番線の東京より階段はエスカレーター工事のために閉鎖中ですと案内放送が・・・。
電車は、その閉鎖中の階段の前に停車した Σ(゚д゚lll)ガーン
∟(´Д`;)¬=3=3=3=3
ホームの発車アナウンスが流れる中 乗換えは無事セーフ

だいぶ明るくなってきたが雲が多い。
沼津付近で富士の裾野が見えた。

Y君は一本後の323Mで来ると言う。
「富士山が裾しか見えないんだけど…」
「熱海駅に到着」と返信が来た。
20030107-104-1.jpg
7:23
20030107-105-1.jpg
今日は東田子の浦駅から富士山を望む新幹線撮影地へ40分位歩いて行くわけだが…
その前に371系の「ホームライナー」と「富士」を撮ってから向かおうと思っいる。
東田子の浦駅到着時の富士山の姿。
もう少しで富士山の全容が見えそう (^^)v

≫ 続きを読む

| 2003年 | 09:43 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

富士山と新幹線(Vol.2)

撮影場所に着いたんですけどね…富士山見えないんですけど
20030107-201-1.jpg
8:39

富士山が見えないのでどうしようもなく…少し線路に近づいた所で
20030107-202-1.jpg
9:18

祈りが通じたのか?晴れてきた。
20030107-203-1.jpg
9:41

20030107-204-1.jpg
9:46

富士山が見えましたよ!
20030107-205-1.jpg
10:19

20030107-206-1.jpg
10:39

100系が新富士を発車しているはずなの来ない…
来たと思ったら300系、車種変更したのかな?と思い撤収!岳南鉄道の駅へ歩き始めた。
もうすぐ新幹線をくぐる所で…100系がががが

≫続く

| 2003年 | 10:09 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

富士山と新幹線(Vol.3)

気を取り直して岳南鉄道須津駅へ歩く。
頭に入れてきた地図にはすぐ近くに須津駅がある・・・。
木の古ぼけた電柱が見え、近づいていくと果たして駅があった。
次の撮影地は富士川を渡るトラス鉄橋と富士山で下車駅はそのままずばり富士川駅。

岳南鉄道・須津(すど)駅。
カーブミラーに写る白マスクの怪しげな男は同行のY君。
20030107-301-1.jpg
Y君は岳南鉄道には好きな機関車があり、「岳南富士岡」が車庫だと言う。
次の電車は11:30発。
この電車で富士川を目指さないと100系を逃してしまう。
現在、11時15分…次の「岳南富士岡」まで歩いて行ってもそう遠くは無いが微妙なところである。
結局、車庫から出ていれば(撮れれば)下車しようと言うことになった。
20030107-302-1.jpg
吉原行きがきた。
電車は京王井の頭線3000系を購入し改造した8000形
愛称は「がくちゃん かぐや富士」でヘッドマークがついていた。
20030107-303-1.jpg
岳南富士岡駅では元東急5000形が留置されていたが、現在は運転されていない。
元京王井の頭線の3000系はワンハンドルマスコンに改造されていた。
20030107-304-1.jpg
Y君の好きなED40は車庫に入っていて撮影できなかったため下車せずに吉原へ向かう。
次の「比奈」駅では元・上田温泉電軌そして名鉄へと移籍し1970年にやってきたED501が現役で働いていた。
20030107-305-1.jpg
11:34
20030107-306-1.jpg

吉原で静岡行きに乗り換え富士川に向かいます。
20030107-307-1.jpg
11:49/吉原駅

≫続く

| 2003年 | 10:19 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

富士山と新幹線(Vol.4)

吉原駅の次はズバリ「富士」駅、ここから身延線が分岐している。
そして富士川を渡り、そのままの「富士川」駅に到着…
20030107-401-1.jpg
ここから新幹線の富士川鉄橋まで7~8分歩きます。

富士山が綺麗な姿を見せている。
三島~新富士間でもう少し粘ればよかったか?
20030107-405-1.jpg
12:39

これは上りでファインダーをのぞいていて最後部をうまくバランスよく収めるのが難しい。
このカメラのシャッタータイムラグは0.1秒です。
実際は先頭がもう一つ後ろのトラスの真ん中でシャッターを切ったのだが保存された画像はコレ。
20030107-402-1.jpg
12:48

これは下りで先頭が手前のトラスの真ん中でシャッターを切ったら…
20030107-403-1.jpg
12:49

先頭部が行きすぎちゃった…
20030107-404-1.jpg
13:25

富士川駅へ向かう跨線橋を歩いていると電車が行ってしまった、13:48発だった。
次は14:00発。
「腹減ったね」
「減りましたよー」
一日5食を食べるというY君はまだ、1食だけ。
駅本屋を撮るべく西口側に出て写真を撮っているとY君がにこやかに「向こうにコンビニがありました」
私はカレーパンとコロッケパン、Y君はカツカレーライスを買った。
14:00発の沼津行き3両編成に間に合ったが満席の上、ロングシート。
Y君はカツカレーを手に持って乗車。
次の富士駅で座れたけど「食べるのはちょっと…」
20030107-406-1.jpg
13:59/富士川駅

20030107-407-1.jpg
沼津からは東京行き15両編成。
ボックスシートに座って、Y君は満足そうに食べている。

20030107-408-1.jpg
腹が一杯になったのか?
それとも歩き疲れたのか、うつむいてしまったY君。

Y君は横浜へ帰るのだが、新しくできた海老名の鉄道模型屋さんへ行ってみたいと言う。
んじゃ小田急で一緒に帰りましょ。
海老名の模型屋さんへ寄って別れた。
後日、職場で会ったら「お腹空いたので横浜で立ち食いそばを食べて帰りましたー」
この日は1日3食だったようだ。

| 2003年 | 10:30 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

北陸特急街道へ

以前から噂されていた485系ボンネット車が今年中に無くなると言う。
1958年(S33)11月、東京~大阪間を結ぶ「こだま」でデビューした151系特急電車…
「こだま型」と言われるボンネットスタイルを確立した。
そのスタイルは特急電車のステータスとして交直流特急電車481系にも受け継がれる。
そんなボンネットが定期営業列車から無くなると言うのだ。
こりゃ撮らねばと言う事で、昨年辺りから撮影プランを立てる。

一昨年ネットで知り合った愛知県の「あまご」さんにご一緒しませんか?とお誘いする…
と、二つ返事で「行きましょう」と快くお返事を頂いた。
さぁそうなると日程の問題である。
お互いの休みの日をメールでやり取りする。
「あまご」さんも変則勤務が多く、調整が難しいが4月の16日・17日がちょうど同じ休みだった。決定!

撮影地は色々あるが先輩諸氏のサイトなどを参考にする。
昔なら雑誌の写真を見たり自分で列車に乗ってロケハンしながら、何Kmも歩いたものだった。
今回は特にed77901様にはお世話になりました。
北陸本線の南今庄~今庄~湯尾~南条~王子保がメイン撮影地となる。

20030415-1011.jpg
さて私は何で行こうかと思案する。
一日を有効に使うにはやはり夜行と言うことになるが「銀河」で乗り継いで行くと敦賀には7:06着。
一方、夜行バスだと敦賀ICには6:34着。
交通費は…JRは乗車券だけで敦賀まで7670円…
一方のバスは7500円でバスの勝ち!
20030415-1021.jpg
新宿新南口ハイウェイバス乗り場には大勢の人たちで賑わっている。
名古屋行き、仙台行きと次々に発車して行く。

「あまご」さんとは敦賀ICで合流する事になる。
ご実家が農家で、軽トラを借りてくると仰っている…軽トラで「鉄ちゃん」も渋いね。
さて「ドリーム福井号」福井行き23:59発、乗車券は2号車1番A席。
20030415-1031.jpg
23:56
1号車は福井鉄道のバスだった。
2号車はJRバス関東、VOLVOのエンブレムが光る。
指定された座席は運転席のすぐ後ろ、ちょっと足元が狭い気がするが…
リクライニング角度が大きく前回の夜行バスよりイイかも。
窓側席だがカーテンが閉まっている。
外を見たいのだが、無理っす。
今回はアイマスク、耳栓を着用して万全の体制をとる。
が、道路からの振動が微妙で寝にくい。
それに、足…短いけど置き場所に困る。

寝たような気もするが途中で休憩する2ヶ所のサービスエリアは覚えている。
20030416-1041.jpg
6:22
アイマスクを取って見るとカーテンの隙間から太陽の光が当たっている。
イイ天気!
どの辺を走っているのか見当がつかないが、バスの右側に太陽の光が当たっている…
って事は北へ進んでいる。
順調に走行中?しばらくしてまもなく敦賀ICと放送が…
降りたはいいが「あまご」さんはどこ?
バス停出口にはタクシーが2台停まっている。
その向こうに駐車場があり、声が…「あまご」さんだった。

本当に軽トラで来てる w(゚o゚)w オオー!

今庄ICを降りて福井方面へ走り、湯尾駅を過ぎるとすぐにゆるくカーブしている北陸本線が見えた。
教えて頂いた撮影地だ。
20030416-1051.jpg
7:11/3096レ

先客がいらっしゃいました。
一応ご挨拶に行きましたが人違い…他県ナンバーの軽トラで来る「鉄ちゃん」をどのように見られたかな?
20030416-1061.jpg
7:32/4004M

DiMAGE 7iiのTIFF画像の保存では連続撮影が出来ないのでコンデジでサイドを狙いました。
20030416-1071.jpg
7:32

特急の合間には格下げとなった419系がローカル輸送をこなしている。
20030416-1081.jpg
ラッシュ時間帯のためか30分の間に3本も通過して行った。

次は日本海4号のはずなのだが…来ない。
「あまご」さんと連絡をとり「日本海」を撮ってから次の場所へ移動しましょうと話す。
20030416-1091.jpg
軽トラの荷台を入れて撮ったけど中途半端になってしまいました。
「あまご」さんは踏切付近からサンニッパで狙ってます。

20030416-1101.jpg
8:19

20030416-1111.jpg
8:38

移動します。

≫ 続きを読む

| 2003年 | 08:12 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

北陸特急街道へ…(Vol.2)

そばも食べたし、さて南今庄へ
昨年、鳥取撮影行(鳥取アゲィン)の帰りに北陸本線の旧線跡をたどりました。
南今庄駅への道はお互いわかっていましたが、踏切通行止めで今庄駅から迂回する事に…

20030416-3011.jpg
12:10/4015M

南今庄駅の上りホーム端から…
20030416-3021.jpg
12:15/224M

「あまご」さんは、もう一つの趣味である「釣り」へ出かける。
20030416-3031.jpg
12:18/141M

20030416-3041.jpg
12:45/4017M

20030416-3051.jpg
12:50/33M

今度は北陸トンネルの出口付近へ移動する。
20030416-3061.jpg
12:53/141M

≫ 続きを読む

| 2003年 | 09:53 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

北陸特急街道へ…(Vol.3)

今宵は福井で美味しいお酒が待っている。
お互いそれが半分目的でもある。

午前中に撮った南条~王子保間の王子保寄りへ向かう…
遠くに雪山が見えたのでそれをバックに撮れないかなと思っていた。
20030416-3131.jpg
14:58/4028M

20030416-3141.jpg
15:00

次の485系まで時間が無い。
桜も絡めて撮りたい…走る走る軽トラが走る。
この場所は通過の1分前に見つけた。
20030416-3151.jpg
15:21/4030M

今日の撮影は終了!福井市内へ…
福井市内を走る福井鉄道を車の中から…連接車のモハ200
20030416-3161.jpg
16:13

ホテルにチェックインしてから町へ出る。
とりあえず駅へ向かう。
駅へ向かう途中で「娘食堂」なる食事処を発見!
ん~入ってみたい気もするが昔の娘さんが出てきそう…
20030416-3171.jpg
17:31

20030416-3181.jpg
17:46

福井で美味しいお酒とつまみが置いてあるお店「梅吉」にて
この店は二件目…
20030416-3191.jpg
19:15
20030416-3201.jpg
ご夫婦お二人でお店をやっていらっしゃるそうです…
メニューに合うお酒をご主人が選んだお酒がまた良く合う。
私は焼酎「兼八」を4合瓶で、あまごさんは純米吟醸「福千歳」を…
他にお客さんが居ないのをいいことに、綺麗な奥様とお互いにツーショット(^^ゞ
時間の経つのも忘れ、ご主人もご一緒に4人で記念写真を撮った。
20030416-3211.jpg
21:42

このお店に長時間お邪魔しました…
会計は二人で9000円くらいとのこと。
あれだけ美味しいお酒とつまみと綺麗な奥様やご主人とお話して一人4500円は安すぎる。
また福井へ行ったら寄ろうと思う。

続く

| 2003年 | 11:50 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

北陸特急街道へ…(Vol.4)

翌朝は、昨日の事はさっぱり忘れてて…・
と、言うのがいつものパターンだが今日は違う。
鮮明ではないが覚えている…焼酎は「兼八」 ほら覚えている。
だが「あまご」さんは頭痛がするらしい…
私も寝不足ではあるが辛いと言うほどではない。
20030417-4011.jpg
7:05

「あまご」さんは車から降りたもののカメラを構える様子もない…ダメらしい。
20030417-4021.jpg
気持ち悪くなって箱の中へ入ってしまった「あまご」さん…嘘です。
20030417-4031.jpg
ホントは車の中で寝ています。

今日の「日本海4号」は定時にやってきた。
20030417-4041.jpg
7:13/1004レ

またサンダーバードが来たと思っていたのだが…
家に帰って画像を整理しながら調べたら、唯一の福井発着「はくたか」だった。
20030417-4051.jpg
7:42/1005M

ボンネット編成が来た。
と、言っても金沢方にボンネットを連結しているA08編成だった。
20030417-4061.jpg
7:48/4008M

20030417-4071.jpg
7:56/328M

次は、昨日と同じところで狙おうかと…今日はあと2本のボンネット編成が来る。

≫ 続きを読む

| 2003年 | 13:01 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

北陸特急街道へ…(Vol.5)

最後の撮影地は・・・
今庄から南今庄へ向かう途中に線路をくぐる所があった。
これをくぐるとどうなるか?軽トラでなければ通れないような狭い道…
駅の裏手のスキー場?へ続いている。

20030417-5011.jpg
11:07/4018M

20030417-5021.jpg
11:10/3560レ

今回の撮影でこの「しらさぎ」をまともに編成でとらえたものは無かった。
この485系「しらさぎ」も、6月には683系に置き換わる事がJR西日本から発表された。
20030417-5031.jpg
11:25/6M

20030417-5041.jpg
11:43/4013M

2003年(H15)6月にはすべての「しらさぎ」が683系になる。
「サンダーバード」用とは違い窓下のラインにオレンジのラインが1本加わっている。
20030417-5051.jpg
11:50/5M

同じ写真ばかりではつまらないので付近を散策する。
遠くから見えた白い花に近づいてみたけれど、画像にするとあまり映えなかった。
20030417-5061.jpg
12:12/4015M

20030417-5071.jpg
12:15/224M

20030417-5081.jpg
12:19/141M

撮影計画ではここで14時半頃まで撮る予定ではある。
しかし待っていても国鉄特急色の特急は1本の「加越」しかない。
あと2時間いても上り列車は681か683系ばかりである。

寝不足もあり、身から出たさびではないが呑み疲れでもある。
「あまご」さんもこれから長躯、家まで運転しなければならない。
最初の計画とは違うけどこれで撤収したいと思う。
「あまご」さんは快く承諾してくれた。
20030417-5091.jpg
12:25/40M

≫ 続きを読む

| 2003年 | 13:09 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

江ノ電と鎌倉ハイキング

6月、紫陽花の季節でもある。
紫陽花と言えば箱根登山鉄道や京王井の頭沿線、そして江ノ電も有名…
そして115系のスカ色が週末になるとホリデー快速となって鎌倉へ行き来している。
横須賀線からスカ色が走らなくなって久しく、記録がてら撮影プランを立てた。

相模大野で江ノ島・鎌倉フリーきっぷを購入。
往復960円で藤沢から片瀬江ノ島、そして江ノ電が乗り放題のきっぷです。
20030621-101-1.jpg
6:36/相模大野駅

江ノ電は藤沢駅前のデパートの中にあり、ちょうどレトロ電車が到着した。
20030621-102-1.jpg
7:10/藤沢駅
20030621-103-1.jpg
外装が100年ほど前のヨーロッパの路面電車を彷彿とする、レトロ調の10形。
1997年に登場した。

ロケハンしながら沿線を眺める。
江ノ島駅を過ぎ、海を絡めて写真を撮れる「鎌倉高校前」駅で降りた。
駅前にはサーフボードを運べるように車体にステイが付いたサーファーのスクーターがたくさん。
20030621-104-1.jpg
7:42

遠くに江ノ島を望み、サーファーの横をグッドデザイン商品に選定された2000形が行く。
20030621-105-1.jpg
7:51

さて、また電車に乗ってロケハン…

≫ 続きを読む

| 2003年 | 15:44 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

江ノ電と鎌倉ハイキング(Vol.2)

鎌倉からひと駅の北鎌倉へ
横須賀線にはおなじみとなったE217系…
20030621-109-1.jpg
8:55/北鎌倉駅

昔、使用していたのであろうか?駅名表が飾ってあった。
「関東の駅100選認定駅」とあった。
20030621-110-1.jpg
8:57

自宅で撮影地を検討してきた…北鎌倉駅から大船よりに踏切がある。
そこで撮ろうと思うのだが、しばらく歩くと右に踏切が見えたので行ってみる。
20030621-112-1.jpg
9:05

踏切に来たのは良いが「なんだかなぁ」である。
線路に沿って道がある…駅方向へ歩くと洞窟のようなトンネルのような場所があった。
20030621-113-1.jpg
9:18

結局、北鎌倉のホーム撮りで…
20030621-114-1.jpg
9:40

20030621-115-1.jpg
9:52

ヘッドマークが付いてない。
20030621-116-1.jpg
9:56
20030621-116-2.jpg
6両編成にこんなに乗っていたのかと言うくらいにお客さんが降りた。
向こうから横浜線直通の205系が回送されてきた。
20030621-117-1.jpg

お目当てを撮ったので今度はこの115系の回送を撮るべく移動する。

≫ 続きを読む

| 2003年 | 15:57 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

江ノ電と鎌倉ハイキング(Vol.3)

どこでどう間違えたんだ!いいのか?この道で?…
ハイカーが大勢歩いている…
まっ、ハイキングとしては間違えてないけど…どう考えても間違えてるぞ。
20030621-201-1.jpg
10:47

なんか広いところに出た…振り返るとこの看板が。
20030621-202-1.jpg
とにかく鎌倉へ行かなきゃ・・・「ぶらり鎌倉号」の回送なら撮れるかな?

なんか下の方で踏切の音が聞こえる…う~ん、この下だな。
20030621-203-1.jpg
♪遠くで汽笛を聞きながらぁ~ 汗だらだらで坂を下る。

銭洗い弁天様の入口に出た。
ここから鎌倉駅へは…大昔来た事が歩けどな、道なんか忘れちゃってるし…
20030621-204-1.jpg
10:58

「←鎌倉駅」と言う案内看板があった…当然左折。
時計を見る・・・時間が無い。

≫ 続きを読む

| 2003年 | 16:20 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

江ノ電と鎌倉ハイキング(Vol.4)

鎌倉からラッシュ時並みの電車に乗って極楽寺へ…
でも、長谷駅でほとんどの人が降りてしまいました。
20030621-208-2.jpg
11:44

長谷駅よりのトンネル付近に紫陽花が咲いているのを今朝見ておいた。
暑いので干からびてるようにも…
20030621-209-1.jpg
12:05

次のカメラマンも待機してるので交代で撮った。
20030621-210-1.jpg
12:05

長谷駅へ歩き、次は江ノ島へ向かう。
20030621-211-1.jpg
12:17

腰越を過ぎると併用軌道を走る。
20030621-212-1.jpg
12:34

≫ 続きを読む

| 2003年 | 16:32 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

[つばめ]から[北海]へ

職場の有志仲間と宴会旅行の日程や場所について、問い合わせがあった。
場所は「札幌」だと決めていたが日程はどうするか…費用については毎月積み立てている。
ならば航空運賃が安いバーゲン運賃設定日を選び、9月の初旬と言うことで…
バーゲン運賃は2ヶ月前の予約日に予約し、搭乗便変更や払い戻し等に制限があるけど…
日本全国片道14000円以下で購入できる。
単純に羽田~千歳往復しても20000円である。

それならば宴会前にちょっと行きたいところがある。
来春の九州新幹線開業で[つばめ]や[なは]が走らなくなる鹿児島本線・薩摩大川~西方間へ行ってみたい…
航空プランは羽田→鹿児島、福岡→千歳、千歳→羽田をチケットレス利用で3区間29300円。
わずか10000円の追加で九州へ出かけられる。

有志旅行の宴会日は9月1日と決定され、福岡→千歳の直行便が少なくプランに影響を与え難儀する…
仲間には宴会に遅れることを了承してもらった。
20030831-1011.jpg
8月31日(日)の勤務が夜勤明けで、即行で帰宅して羽田13:00発に間に合うように家を出る。
自宅の相模原からは横浜線利用で横浜乗換で京急線が便利である。
京急は先の改正で横浜方面から羽田空港行き直行列車を日中20分おきに発車させている。
以前は京急蒲田で乗換を強いられていたから、大きい荷物がある時は町田から空港直行バスを利用していた。
しかしながらバスは道路事情により大幅に遅れることもあり、時間に余裕を持たなくてはならなかった。

羽田空港には12:13到着、鹿児島空港行きは13:00発である。
夏休み最後の日曜日と言うこともあって少し混雑していた。
20030831-1021.jpg
明日の宴会旅行に参加する仲間が荷物を預けるために、あと5分ほどで空港に到着するとメールがあった。

彼は明日の午前中の便なのだが、ラッシュ時に大きい荷物を担いで空港に行くのは嫌なんだって…
かえってめんどくさくないのかなと思った。
でも、確かにラッシュ時に大きい荷物を持ち歩くのは嫌だな。

一杯飲みますかと誘われるが搭乗まで時間が無いので…(あと30分)
明日の晩に会おうと断った。
鹿児島空港行きJAS577便の機材はボーイング777(レインボーセブン)同型機が横に居たので撮ってみた。
20030831-1031.jpg
座席は「17A」でちょうど翼の上。
このレインボーセブンには前方の3番から7番は旧レインボーシートでプラス1000円で
スーパーシート並みの座席で非常にゆったりしたクラスがある。
しかしJALとの経営統合でレインボークラスが廃止された。
しかし搭乗してみるとまだ座席はまだそのままであった。
これはJRで言うグリーン車の一般席開放のようなものである。
札幌から帰りの便はレインボーセブンで座席は「5A」…これは期待できる。
定刻13:00にプッシュバック開始。

JASのレインボーセブンには全席パーソナルモニターが設置してある。
現在位置やニュース、アニメ、機材によってはゲームが出来るものもあり退屈しない。
20030831-1041.jpg
もっとも私の場合は晴れていれば機外を見ている。
鉄道と同じように窓側を予約してしまう。

機長のアナウンスがあり「紀伊半島上空を13:57頃通過して
目的地、鹿児島空港には14:45に到着します」と、ルート説明や気流の状態など細かく説明を受けた。
窓外に桜島が見えた。
20030831-1051.jpg
14:34


空港から15:00発、出水・阿久根行きの連絡バスに乗るが、乗客は少ない。
出水には16:20に到着予定。
目指す西方(にしかた)方面は16:26発に乗車予定で計画している。
この電車に乗れなくても16:36発の特急でもこの普通電車に乗れるので良しとしているが…
しかも出水駅16:26発の電車はネットで運用を調べていると…
この日は475系国鉄急行色の編成番号Gk-5…何としても乗りたい(撮りたい)。

このバスは途中で宮之城バスセンターを経由する…
昔「宮之城線」と言う路線があった。
川内と薩摩大口を結んでいたのだが。どこかに痕跡が無いものかと探っていた。
途中に「佐志駅前」と言うバス停があった。
どこかに駅があるはずと…辺りを見渡すとホームの跡があった。
一瞬で通り過ぎてしまったが間違いないと思う。

出水バスセンターに16:20に着く。
運転士さんに「駅はここで降りるのですか?」と、尋ねると…
「次です」と。
新幹線開業で駅前大改造中の出水駅には16:24到着!。
ホームにGk-5編成が見えた…発車まであと2分。
急いで西方まで630円のキップを買い、改札口で差し出すと「どこ行くの?」と尋ねられる。
「西方!」と言うと「橋を渡って向こう側1番線」と案内された。
20030831-1061.jpg
16:25

≫ 続きを読む

| 2003年 | 14:43 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

[つばめ]から[北海]へ…(Vol.2)

駅前の国道を右に歩き7~8分で歩いたところで左の細い旧道に入る。
駅前には何も無く、喉が渇くが自動販売機すらない。
少し先の右側に自動精米販売機の横に飲み物自販機があった…
120円入れるが缶が出ない…(゚□゚*)ナニーッ!!

撮影地着…
おじさんが車でやってきた。挨拶を交わすと貨物列車を撮るのだと言う。
20030831-2021.jpg
17:45/460M

「あと5分くらいで来ますね」と、話していると…
おじさんは「上りの信号を確認してくる」と、言って場所を少し離れた。
と、「あっ、来た」
20030831-2031.jpg
17:50/1082レ

20030831-2041.jpg
18:03

西方駅18:41発の西鹿児島行きで、ホテルがある川内駅へ向かう。
20030831-2051.jpg
18:40
20030831-2061.jpg
車内にて川内までのキップを買う。
20030831-2071.jpg

≫ 続きを読む

| 2003年 | 15:08 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

[つばめ]から[北海]へ…(Vol.3)

昨夜は道に迷いながらも無事ホテルに戻れた…
2時間くらい呑んでいたかな?たぶん。
会社の友達に「火星が見えるぞ」とメールしたら「何個見える?」と返信が来た。

翌朝は5時に起床してシャワーを浴び目を覚ます。
駅近くにコンビニがあり、朝食としておにぎり2個と飲料水を大量に買い込む。
今日も暑くなりそうだ。
20030901-3011.jpg
5:42

20030901-3021.jpg
川内6:02発の八代行きは717系2両編成だった。
すでに先ほど買った水のペットボトル500mlを飲んでしまった。
からだが水を欲しがっている。

西方駅6:20到着…
歩いている途中で食料の入ったコンビニ袋が無いのに気付いた。
あ!忘れたー _| ̄|0

撮影地到着…ファンが一人居た。
うしろの斜面にあるお立ち台に上がり構えて見た。
昨日「ここがいいな」と思っていた所でもある。
しかしアングルに人が入ってしまうかなーと…
入った。
20030901-3031.jpg
6:46

20030901-3041.jpg
7:13

線路にも日が当たり始め周りには同好の氏が集まり始めた。
20030901-3051.jpg
8:29/424M

今日も暑い。
バックだけを自分の構える場所において、日陰に入って列車を待つことにした。

撮影の合間には高校時代の友人とメールのやり取りをしていた。
583系「有明」は来たか?とか急行「桜島」が来ないなどと遊んでいた。
このやり取りは、懐かしの列車が登場して面白かったな。

会社の先輩にもC61の20系が来ないとメールしたら…
ボイラー点検でC61は運休などと大ノリで返信が来た。

この「つばめ6号」が次の薩摩大川駅で「なは」と交換してくる…
20030901-3061.jpg
9:14
「なは」通過時刻が迫ってくると結構な人が集まっている。
平日なのに12~3人くらいは居るだろうか?。

向こうから「ダダンガシャンダダン」と機関車がジョイントを刻む音が聞こえた。
緊張が走り慎重にシャッターに指を置く。

職場の友人から…
「なは」のヘッドマークは盗難のため毎日付けていないとの連絡があった。
今日は付いててよかった。
20030901-3071.jpg
9:21

撤収!
でもあと20分くらいで下り普通電車が来る。
西方駅10:03発に乗ればよいのだから十分に余裕がある。
20030901-3081.jpg
9:41/2425M

≫ 続きを読む

| 2003年 | 15:20 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

[つばめ]から[北海]へ…(Vol.4)

このまま「つばめ」号で博多、そして福岡空港へ行けばよいのだが…
飛行機の出発まで時間があることから大牟田で下車。
乗ったことの無い西鉄電車で福岡を目指す計画を立てた。
20030901-4011.jpg
それに、このほうが交通費がいくらか安いんです(^^ゞ

西鉄特急といえば前面展望ができ特急料金不要の特急車がある。
当然一番前に歩いて行くが、一人怪しい…
20030901-4021.jpg
12:36

でもピンクのシャツの人はドアの近くに座った。
てことで前面かぶりつき…
20030901-4031.jpg
12:55

大牟田を出発したときは複線だったのに途中から単線に…
大手私鉄の本線が単線なんて珍しい。
20030901-4041.jpg
12:58

福岡(天神)には13:52到着、地下鉄で福岡空港へ向かう…
市営地下鉄開業当時からの1000形
20030901-4051.jpg
14:12

チェックインを済ませ、お土産品を買うために売店へ急ぐ。
色々物色するがどこへ行っても「明太子」…ま、名産だからね。
明太子、明太キムチ、からしレンコン、お店の人に薦められたフグの一夜干し…
他、お菓子を買い宅配便で送る。

20030901-4061.jpg
14:29

これから搭乗するJAS885便 MD-81
20030901-4071.jpg
福岡空港離発着の混雑から、10分遅れて北の大地へ向けてテイクオフ!

≫ 続きを読む

| 2003年 | 16:50 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

[つばめ]から[北海]へ…(Vol.5)

起きたのが9時半…
朝食時間も終わっていた時間でした。
今日は自由行動なのでどうしようかと考え、各自ホテルがバラバラなので一斉メールを出すと…
一人はパチンコ、一人は競馬場に行くという。
仕方ないのでシャワーを浴びてから近くの店で朝食を食べながら考えたのが小樽へ行こう!駅まで歩いて行く。
20030902-5041.jpg
12:09

競馬場へ行った後輩からナイター競馬なので昼はやっていないと言う。
「じゃ、小樽で寿司でもつまんで飲もうか?」と、言う事で合流することに。
札幌駅で「鉄ちゃん」をしながら小樽行きを待つ。
「スーパー北斗」と釧路からの「スーパーおおぞら」が並んでいた。
構内はエンジン音で構内放送も聞き取れないほどだ。
20030902-5051.jpg
12:14発の「エアポート快速」が座れないので一本見送り…
12:23発「区間快速いしかりライナー」に乗る。
札幌発車時点では9分の差でしかないのだが、小樽到着時点では19分の差がある。
後輩からはそのエアポート快速に乗ったと・・・(~_~;)
待たせてゴメンm(__)m
20030902-5061.jpg
12:19

小樽駅開業100周年記念事業の一環…
故石原裕次郎さんが幼少の頃は小樽で過ごしたということから
4番ホームを「裕次郎ホーム」と名づけ、ホームには等身大パネルが置かれていました。
20030902-5071.jpg
小樽では寿司屋通りで後輩お薦めのお店で美味しいお寿司を堪能し小樽ワインを飲んだ…
さて、次はどこへ行こうかと…
確か、交通博物館があったはずだと思い尋ねると、バスで10分ほどだそうだ。

≫ 続きを読む

| 2003年 | 16:51 | コメント:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |