FC2ブログ

さがみの鉄道写真/撮影日誌…archives

1974年頃からの写真を公開しています。

2001年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2001年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

西の里(信号場)風景…(Vol.3)

2001年3回目の「北の台地」となる。
今回は前の職場の友人達との宴会旅行で1泊組と2泊組みがいる。
私は2泊組みで2泊3日の旅行代金は36300円。
これで往復の航空運賃と2泊朝食付きでホテルは東急イン…。

羽田で搭乗待ちの間にディズニー塗装のジャンボ機が待合室を横切る。
20011124-1011.jpg

今回の西の里信号場は同行の氏が居て“ハタ坊”である。
晴れ男なのだがちょいと空模様が危ない。
しかしホテルを出るときは雨だったから晴れ男サマ様である…ビニール傘も要らなくなった。

DF200の初期型はスカートが赤い。
20011124-1021.jpg

北斗星3号が轟音を立てて札幌を目指す。
20011124-1031.jpg

DF200牽引の貨物列車が多く、国産エンジンを積んだ50番代。
20011124-1041.jpg

731系の普通電車を追い抜いこす「スーパーおおぞら2号」。
普通列車はどこに停車するかわからなくて(停車位置目標が無い)…9月の時と違うし。
ハタ坊が構えている目の前に停車してしまった。
20011124-1051.jpg

特急「ライラック」から快速「エアポート」になって千歳線に直通する781系。
20011124-1061.jpg
しかし2002年(H14)3月改正で快速エアポートは130Km/h運転となりました。
そのため785系にその任を譲り、781系は撤退してます。

もう一つの空港連絡として活躍する721系…
「快速エアポート」として千歳線を快走する。
20011124-1071.jpg
中ほどの赤いラインは指定席のUシート車。

20011124-1081.jpg
日本初の交流電車711系もこの区間では珍しくなった。
製造初年は試作車が1967年(S42)で、量産車が1968年です。
先頭車は中間にデッキを設け3扉に改造されラッシュ時に威力を発揮している。

| 2001年 | 10:02 | コメント:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |