FC2ブログ

さがみの鉄道写真/撮影日誌…archives

1974年頃からの写真を公開しています。

2002年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2002年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

赤い電車といなばと白兎…名鉄編

昨年(2001年)、愛知県のAさんとネットで知り合いになりました。
メールのやり取りなどをしているうちに「キハ181を撮りに行きましょう!」と…
私は撮ったことのない「いなば」「スーパーはくと」が走行する智頭急行線・因美線…
帰りがけには二人とも興味のある北陸旧線を探索する計画になりました。
Aさんは何度か撮りに出かけていることもあり、撮影ポイントなども熟知しています。

旅行日は2002年3月14日に集合して17日まで車中1泊を含め3泊4日です。
Aさんも「魔界の水」がとても大好きらしいので楽しそうな旅行になりそうです。

勤務の都合から14日の夜に集合としました。
私は14日の日中は名鉄パノラマカー4連を2本併結したいわゆるP4重連を撮りたいなと…
平日は早朝のラッシュ時間帯に数本設定されています。
やはり夜行で移動するのが効率がよく「ムーンライトながら」にしょうかどうしようか…
選んだのが夜行高速バス「伊良湖ライナー」です。
東京八重洲口23:50発→豊橋5:30着で運賃は5000円
373系「ムーンライトながら」の座席よりリクライニング角度が大きく少しは寝られると思ったのですが…
やけに中途半端な角度…お隣の座席とやけに角度が違うぜ、壊れてんのか?
他に席は空いてねーしな…
寝たのか寝てないのかよくわからないうちに2箇所のSAで休憩しながら豊橋駅前に着きました。

豊橋駅もずいぶん大きな駅ビルとなりビックリ!
前に訪れたときは1979年(S54)の飯田線お召しですから浦島太郎状態です。
豊橋からは名鉄で名古屋入り…
名古屋までドリーム号で行くよりこちらのほうが安上がりなのでした(^^ゞ

向こうからやってくるのは青い機関車は工臨?
20020314-1011.jpg
6:21

降りた駅は新名古屋から二つ目の東枇杷島駅。
写真は7500系パノラマカーで1963年(S38)デビューの7000系の改良版。
20020314-1021.jpg
7:09

お目当てのP4重連が来ました!なんと元特急専用車の証、白帯車!
白帯編成は一般のパノラマカーと明確に区別するため座席の取替え等をして特急専用としていました。
しかし後継の1000系がデビューし次々と本線特急から引退し白帯も消されていきました。
白帯が残るのはわずか2編成となりこの編成に当たればラッキー!と言う感じです。
20020314-1031.jpg
東枇杷島駅
20020314-1041.jpg
迫力あるパノラマカーの併結。
7000系パノラマカーは1961年(S36)にデビュー。
鉄道友の会ブルーリボン賞も受賞している。
日本初の展望席を設け登場から40年以上も経った今も普通から急行までの運用をこなして活躍している。
運転士は車外から乗降し小田急とは異なっている。

今度は犬山線へ移動。もう一つのP4重連は犬山から各務ヶ原線・広見線へそれぞれ分割する運用です。
20020314-1051.jpg
犬山線/徳重駅

鉄道学校として有名な学校と同名の岩倉駅。
20020314-1061.jpg
8:05

名古屋市交通局鶴舞線の3050形で名鉄線犬山まで乗り入れています。
20020314-1071.jpg
8:04

≫ 続きを読む

| 2002年 | 13:12 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

赤い電車といなばと白兎…名鉄編(Vol.2)

犬山遊園駅に来ました。
ここでは徳重駅で撮ったP4重連のもう一つの片割れを撮るためです。
20020314-2011.jpg
犬山城や日本モンキーパーク、かつて鉄道・道路併用橋として有名だった犬山橋があります。
20020314-2021.jpg
モンキーパークにはこのモノレールで行きます。

1600系です。
20020314-2031.jpg
将来のスピードアップにも対応できるように130Km/hで運転できる性能を有している。
カーブにも高速で通過できるよう空気バネを利用した振子装置を導入している。

かつて鉄道・道路併用橋として有名だった犬山橋を渡るパノラマカー。
20020314-2041.jpg
現在は鉄道橋の横に道路橋が完成したため併用は解消された。

各務ヶ原線で岐阜に出て木曽川の右岸にある東笠松に来ました。
20020314-2051.jpg
木曽川橋梁の袂にあり桜の季節にはにぎわうところです。

20020314-2061.jpg
にぎやかな前面の7000系パノラマカー。
ヘッドライト横にある白い半円形の物はバンパーです。
設計当時は踏切りで衝突事故などが起きた場合に少しでも衝撃を和らげるために考えられたそうです。
20020314-2071.jpg
逆富士形の行先表示や種別表示が良く似合う。

行先の駅名や種別が省略されているのもあれば、省略しなくて英字表記のものもある。
20020314-2081.jpg
屋根についている円筒形のものは運転士さんの死角を解消するためについているスコープ。

≫ 続きを読む

| 2002年 | 15:29 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

いなば

特急気動車としての[いなば]は1994年12月に開業した智頭急行線の特急として1997年11月に岡山~鳥取間で運転が開始されました。
2003年10月のダイヤ改正によりキハ187系に置き換わり、列車名も[スーパーいなば]となってキハ181系での運転が終わりました。

inaba_22.jpg
2002-3-15/佐用-平福

inaba_23.jpg
2002-3-15/宮本武蔵-石井

inaba_21.jpg
2002-5-21/河原-国英

| キハ181系 | 12:07 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

赤い電車といなばと白兎…(Vol.3)

朝、携帯にセットしていた目覚ましが鳴る。
あれ、すでに現地に到着!いつのまに??
20020315-1011.jpg
山陽本線上郡~三石間の有名撮影地です。

Aさんいわく「よく寝ていましたよぉ」
「気が付かなかった…魔界ですな」
夜行バスでの移動、日中は名鉄線を行ったり来たりで疲れていたのか?

ネガカラ―で撮る限度を超えてます。
しかもヘッドライトを拾っちまった…ネガは真っ暗っす。
20020315-1021.jpg
スキャンした時にデジタル処理しました。

智頭急行線は陰陽連絡線ということもあり南北に走っているところが多い。
しかしこの区間は一部東西に走行する。
お天気が良ければ順光で撮れるところを地形図を見ながら探す。
と、そのとき私の携帯に連絡が…Aさんの自宅からだった。

訃報がはいる
Aさんはすまなそうに
「帰りたいのですが・・」。
すぐ帰りましょう、ココにはまた来ればいいでしょ。

「いなば」の通過時刻が迫り、ワンカットだけ撮った。
Aさんはそれどころではなく見送るだけである…撤収!
20020315-1031.jpg
宮本武蔵-石井

車の中でAさんが…
「もうすぐ下りも来ますよ、撮って行きましょう」
Aさんお薦めの場所へ。

20020315-1041.jpg
佐用-平福

Aさんは携帯を持っていなかったため公衆電話のある平福駅へ…
このカットを撮った頃Aさんが戻ってきた。
20020315-1051.jpg

車は名古屋に向けて…
Aさん「すみません」としきりに言うが…
「また撮影旅行の口実ができるから大丈夫ですよ、また行きましょう!」
名古屋駅前まで送ってもらい、Aさんとは次回の撮影旅行を約束して別れました。

| 2002年 | 13:31 | コメント:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |