FC2ブログ

さがみの鉄道写真/撮影日誌…archives

1974年頃からの写真を公開しています。

2005年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

いそかぜ・あさかぜ

JRグループ3月改正で「いそかぜ」が廃止されるという記事に目が留まりました。
唯一の国鉄特急色キハ181系「いそかぜ」が終焉を迎えるとあっては何が何でも撮らなくては…
航空会社のマイレージが貯まっていて、遠征しても交通費がタダと言うことも拍車をかけます。
2月8日の羽田7:45発山口宇部行きJAL1641便を予約できました。

当日、家を出発したのが5時20分頃…
電車内で80-200mm(F2.8)レンズを忘れたことに気がつきました。(汗)
すでに6時過ぎ…今から家に戻ると予約便に間に合いません。
昨夜、携帯電話の充電器を探したときにバッグから取り出したんだっ~!なんてこったい(@_@。
20050208-1011.jpg

今回は一昨日買ったF80ボディー(中古)に28-300mmズーム、D70には18-70mmを付けてあります。
レンズ交換しなくてよいから…と、前向きに考えることにしたけど
28-300mmはF値が暗い(F3.5~6.3)

空港では保安検査場で三脚が長いと指摘され(汗) 運台を外して短くすることに…
60cm以内でないと機内には持込めないそうです…知らなかった。

7時45分定刻にプッシュバックを開始し、順調にテイクオフ…
機長は低気圧のそばを通過するので揺れる事があるとアナウンス…
まぁ、翼がもげるほどではなかったから怖くなかった。
たいした揺れもなく無事にランディングして到着、空港連絡バスで新山口駅へ向かう。
20050208-1021.jpg
9:33/山口宇部空港

20050208-1031.jpg
新山口駅前(新幹線口)には10時5分に到着。
駅前には山口県の造り酒屋に生まれた俳人「種田山頭火」(たねだ さんとうか)の銅像があった。
「まったく雲がない笠をぬぎ」と刻まれてある。
山頭火は季語や字数などに関係なく自分が感じたままを自由に詠んだ、ありのままの俳句で有名です。

新山口駅は2003年(H15)10月に「小郡」から改名しました。
私にとっては「小郡」のほうがしっくり来ますが…。

これから10時30分発「はぎ」号東萩駅行きに乗ります。
時間があったんで駅への階段をおがります…
改札コンコースには山陽新幹線博多開業30周年記念のパネル展がありました。
20050208-1041.jpg
10:15

そろそろ発車時刻になって階段を下りるとJRバスの「はぎ」号が停車中。
20050208-1051.jpg
東萩まで1970円で所要時間は86分。
山口線経由なんて考えられないほど早い…
「スーパーおき」に乗ることができても益田までで90分かかる。
地元の人と思われる数人のお客さんを乗せて時刻表どおり出発。

途中、国道の工事渋滞で若干遅れて東萩駅には12時10分に到着。
20050208-1061.jpg
コンビニで食料を買おうと思っていたけど、撮影地駅に向かう列車の発車が12:18…。
あと8分しかない…
「東萩→博多」までの乗車券を買っているうちにコンビニへ寄る時間がなくなった。

≫ 続きを読む

| 2005年 | 10:24 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

いそかぜ・あさかぜ(Vol.2)

同じトコに居るものつまんないので…キハ120は別のトコへ。

20050208-1121.jpg
14:26/1572D

[いそかぜ]は最初の撮影地で…
道路工事のため、たまにダンプカーが通過する道路横でひたすら待つ。
どんよりした空模様の中を[いそかぜ]が通過していった。
お天気が良かったら等と思っても仕方がないが、これで悔いが残らずに来て良かったと思う。
20050208-1131.jpg
16:00/29D

撤収!
駅に戻ったら待合室のベンチ横にポスターがあった。
20050208-1141.jpg
16:17

今日の予定は山陰本線を下って下関へ…
2レ「富士」をバルブ撮影して新山口駅前のビジネスホテル泊です。
20050208-1151.jpg
16:43

長門市で乗り換えた列車はキハ47の2両編成ワンマンカー
20050208-1161.jpg
16:59/979D

979Dは小串行きなので、小串で乗り換え。
わずか1分接続で忙しいが、同じホームの向かい側なので焦る必要もなく乗り換えられた。
黒井村駅で首都圏色のキハ47とすれ違った。
20050208-1171.jpg
18:30

山陰線899Dは下関に19:01に到着しました。

≫ 続きを読む

| 2005年 | 11:55 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

いそかぜ・あさかぜ(Vol.3)

1レ[富士]は新山口を6:10に発車する。
昨夜はバルブ撮影を失敗したから今朝はなんとしても撮ってやろうと三脚をセット。
待つこと数分で時刻表どおり、1レ[富士]が暗闇を突いて接近してきた。
と、目の前を通過して行く…停止目標はホームから外れた位置だった (T_T)

新山口6:20発二日市行き普通列車に乗車。
20050209-2051.jpg
6:12/223M

厚東は新山口から3つ目。
まだ夜明け前の暗いうちに電車から降り、駅から撮影地まで30分ほど歩いた。
20050209-2061.jpg
6:37/厚東駅

撮影地はネットで紹介されていた場所で線路際…他に撮影者が居たら無理でした。
しかし今日は平日のためか誰も居なかった。
20050209-2071.jpg
7:31/71レ

下り列車オンリーの撮影地で、夏場なら列車正面にも日が当たりそうです。
20050209-2081.jpg
7:49/本由良-厚東 3レ
20050209-2091.jpg
「さくら」も3月改正で廃止される列車です。

20050209-2101.jpg
8:24/2071レ

20050209-2111.jpg
9:09/5レ

[あさかぜ]を撮影して撤収しました。

≫ 続きを読む

| 2005年 | 12:08 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

揖斐線・美濃町線

名古屋鉄道は利用客減少に伴い600V区間の「岐阜市内線・揖斐線・田神線・美濃町線」を2005年3月31日限りで廃止すると発表しました。
なんとか存続できないものか地元自治体は検討を重ねたが、利用客減少および財政難を理由に存続を断念した。
一時は地方の企業が支援を表明していたのだが・・・。
名鉄区600V間は一度も記録していないので何とか車両だけでも撮っておきたいと考え…
いそかぜ・あさかぜの撮影後、中央西線オフ会の前に撮影する計画を立てました。

三脚は昨日の事があったので新幹線車中で短くしてバッグにしまっておいた。
早々に空港チェックインカウンターへ向かう。
朝飯はおむすび2個しか食べていないので腹も空いている。
空港内をウロウロするのも嫌なので搭乗待合室内でファーストフードでも食べようとして…
目に付いたのが九州名物「かしわめし弁当」
20050209-101-1.jpg
駅弁ならぬ空弁である。
機内で食べようかなとも考えたが座席が狭いうえ隣席の人に匂いなどが気になって迷惑がかかると考え待合室で食べることに・・。
ついでに定番の魔界飲料2本購入・・・。
炊き込みご飯の上に地鶏の照り焼きと錦糸玉子、そして鶏のそぼろが散らばしてあって、450円だったかな。
20050209-102-1.jpg
JL3216便、名古屋(小牧)空港行きは13時過ぎにテイクオフ。
機内は空いていて乗客はみんな窓側に座っていた・・・(これなら機内で弁当を食べても良かった)
そして今日は機材の変更があり、JAL便なのにJTAの機材が使われていて機内誌も美ら島など南国の離島情報が満載。
2月17日開港の中部国際空港が見えた。
20050209-103-1.jpg
名古屋(小牧)空港に到着してJTAのB737-400を記念に撮る。
旧塗装なら良かったのにな、残念。

空港から岐阜へ行くには色々とルートがあって迷う。
早く岐阜へたどり着くと考えたルートがバスで名鉄西春駅そして名鉄名古屋経由か犬山経由で名鉄岐阜へ。
バスは20分ほどで西春駅に到着。
20050209-104-1.jpg
14:53
空港に到着してから愛知県在住の「あまご」さんにメールしたところ…
名鉄名古屋を14時過ぎの特急は2200系が運用されていると教えていただいた。
犬山経由は却下して名古屋経由で岐阜へ向かうことに。

西春駅を13:53発の普通で名古屋に向かい、名鉄名古屋には14:07に到着。
すぐさま下り岐阜方面のホームへ行くと14:08発の220系特急がホームに滑り込んできた。
20050209-105-1.jpg
豊橋方2両は座席指定席で別途特別車両券(ミューチケット)350円が必要となる。
さほど混んでいないので普通車に乗車。
まだ新車の匂いが残っていた。貫通扉のように見えるのはダミーだそうだ。

名鉄岐阜駅を降りて工事中の名鉄新岐阜駅前にてモ770形を撮る。
20050209-106-1.jpg
15:39
1987年にデビューした2両1組の連接構造が特徴。

車内には「お知らせ」が掲示され3月31日限りで廃止される旨が書いてあった。
20050209-107-1.jpg
さて、撮影地であるが出発前に色々なサイトを参考して選んだのが旦ノ島(だんのしま)~尻毛(しっけ)間の鉄橋。
とりあえず記録するには有名撮影地で1枚押さえておこうと思った。
尻毛駅下車徒歩5分くらいの場所にある神社で1枚撮る。
20050209-108-1.jpg
16:18

遠くに金華山・岐阜城を望む。
20050209-109-1.jpg
16:34

20050209-110-1.jpg
16:51

列車や鉄橋に日が当たらなくなり、駅に戻った。
「あまご」さんから丸窓電車のモ510形が黒野駅に留置されているらしいとの情報をいただいた。
「検修庫に入っていたらバルブで撮れますよ」と薦められる。
そう言えば鉄道雑誌で検修庫内のモ510形バルブ撮影の写真を見たような気がした。
今日は岐阜駅前のホテル泊で、この後は予定もないので揖斐線の終点「黒野」まで行ってみることにする。

≫ 続きを読む

| 2005年 | 13:17 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

揖斐線・美濃町線揖斐線(Vol.2)

今日は「美濃町線」を撮影してから中央西線に向かう。
夜のうちに雨が降ったようで路面が濡れていたが今は止んでいる。
天気予報では「曇りのち晴れ」だと言う。
20050210-201-1.jpg
6:15
撮影地はやはり有名撮影地である「上芥見(かみあくたみ)」と決めた。
美濃町線は名鉄岐阜駅各務ヶ原線ホームの横から発車する。
20050210-202-1.jpg
名鉄岐阜駅6時24分発新関(しんせき)行きは870形で元札幌市電のA830形。
外観は丸みを帯びたヨーロピアンスタイルと連接車が特徴で札幌時代の1966年「鉄道友の会ローレル賞」を受賞した。
1976年に3編成が札幌から名鉄にやってきた。

上芥見には6:58に着いた。
ここが駅とは信じられないような場所だった。
20050210-203-1.jpg
7:06

20050210-204-1.jpg
7:15

モ591を撮っていると新聞配達の「おっちゃん」がやってきて美濃町線写真撮影講座が始まってしまった(汗)
20050210-205-1.jpg
7:17
構図は路面を大きく入れて撮るのだそうだ。
明日のこの時間にまた来いと言う。
(えっ)
写真を持って来て見せてやると言う。
(明日はちょっと・・・)
そのカメラは何だ?とも言う。
(デジカメですけど)
おっちゃんにD70を渡したら・・・。
20050210-206-1.jpg
このように撮ってくださいました。
こうやって低い姿勢から撮れと、しきりに身ぶり手ぶり・・・。

≫ 続きを読む

| 2005年 | 13:38 | コメント:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |