FC2ブログ

さがみの鉄道写真/撮影日誌…archives

1974年頃からの写真を公開しています。

2006年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

塩田平サイクリング/上田電鉄別所線

長野電鉄の2000系を撮りに行く前に、寄り道をして上田電鉄別所線を記録してきました。
「別所線に乗ろう」と言うサイトから無料レンタサイクルがあることも知り、効率よく撮影できました。

東京6:24発「あさま501号」の発車時刻ギリギリに乗車、指定されたA席に近づくと・・・
20061204-101-1.jpg
隣のB席にはすでにテーブルを出して駅弁を広げ、ビールを飲んでご機嫌なオジサンが一人…
んじゃ俺も広げますか・・・
高崎を過ぎ、東京から1時間ちょっとで軽井沢とは・・・新幹線速ぇー。
トイレに行きたくなりましたが、窓側A席だと通路に出るのも恐縮しなければなりません。
佐久平→上田はわずかに10分、佐久平で下車する振りをしてトイレに立ち、上田まではデッキに居ました。
20061204-103-1.jpg
8:01/上田駅

新幹線が開通し高架駅となり近代化された上田電鉄別所線へと乗り換えます。
改札口を抜けてホームに出ると、東急沿線に住んでいた私にとっては懐かしの7200系が停車中。
1993年に全車両が東急7200系に置き換わりました。
入線当時は緑の濃淡ラインでしたが、2005年に上田電鉄が発足した時にラインカラーが変更されました。
20061204-104-1.jpg
始発の上田駅では暖房効果のためか、ドアが手動で開けづらかったです。
発車時刻が近づくと学生さんで大賑わいとなりました。

上田電鉄は現在7200系を2連5本、10両保有している。
通常の白紺ライン編成が2本、丸窓車(まるまどりーむ号)が2本、そして東急時代の無塗装車が1本です。

上田電鉄の車両運用は朝方と夕方から夜間は3本で、日中は2本です。
(朝と夕方は別運用なので実際は4運用です)
朝方なら通常編成以外に「まるまどりーむ号」か東急時代に復元した編成が記録できるので狙っていました。
上田の次の駅「城下」で交換したのは通常編成でした。
それなら、次に来るのは (^_^)v  寺下駅で下車して上り列車を待ちました。
20061204-106-1.jpg
8:43/神畑-寺下

20061204-107-1.jpg
寺下から無料レンタサイクルを借りる下之郷駅へ移動です。
今日のこの編成(7251F)は2往復しかしない朝方だけの運用です。
早速、自転車を借りることにしましたが記録簿がなかなか見つからず駅員さんは大慌て…
20061204-108-1.jpg
8:58/下之郷駅

許可を得て、駅隣接の車庫の前で撮らせて頂きました。
20061204-109-1.jpg
今日は東急時代の復元編成は運用されてない模様です(T_T)
左側は、2005年1月にデビューした「まるまどりーむ号」で7253F

レンタサイクル記録簿に住所と連絡先を記入して、塩田平サイクリングにGO!
内装3段変速の自転車でした。

≫ 続きを読む

| 2006年 | 13:59 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

塩田平サイクリング/上田電鉄別所線塩田平(Vol.2)

別所温泉に到着する電車と絡めて撮りたいのですが…
20061204-114-1.jpg
今日の予定もあり、スルーして駅に入ります。
20061204-115-1.jpg
10:04
20061204-116-1.jpg
あと20分も待ってれば電車が到着するのですが…予定があるので移動します。

20061204-117-1.jpg
10:15/八木沢駅

ホームに誰も居ないのがちょっと寂しい。
20061204-118-1.jpg
10:18

20061204-120-1.jpg
10:34/八木沢-舞田

20061204-121-1.jpg
「独鈷(とっこ)山」と言うのだそうだ。

≫ 続きを読む

| 2006年 | 14:19 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

りんご色特急/長野電鉄

2005年8月に長野電鉄と小田急電鉄は10000形2編成の譲渡に合意しました。
11両編成から4両に改造の上、2006年度中のダイヤ改正で運行する計画を立てました。
すると、特急車2000系は日中の定期特急運用から外れることになり…
私と同年代の電車を記録するため長野電鉄に行ってきました。

上田電鉄撮影後の上田から長野まで撮影効率を考えて新幹線で移動したため13分で着きました。
JR長野駅を善光寺口に出ると1981年に地下化となった長野電鉄の入口があります。

2000系は1957年に2編成がデビューし、その後1964年までに2編成が落成し4編成となりました。
新製当時の車体色はマルーンに白ラインでしたが1960年代には赤とクリームのツートンカラーになり、冷房化と共に現在の塗りわけになりました。
この塗装は信州はりんごの里であることから“りんご色”になったとも言われている。
20061204-202-1.jpg
長野電鉄は湯田中まで乗車するため、単純に往復した値段のフリーきっぷ(2260円)を購入しました。
20061204-203-1.jpg
このフリーきっぷは二日間有効なのでとても重宝します。
20061204-204-1.jpg
前面展望かぶりつき席を目指しましたが先客がいらっしゃいました…残念
デビュー時の座席は転換クロスシートでしたが現在は車端部が向かい合わせになり
ドア間が集団見合い形で転換はしない固定式となってます。
先頭車両の後方に陣取り、車窓から撮影地などを確認していたら湯田中までの43分間はあっと言う間

標高599mの湯田中駅には12時58分に到着。
旧駅舎(国の登録有形文化財)には日帰り入浴施設「楓の館」が併設され新名所に生まれ変わっています。
20061204-206-1.jpg
13:02/旧湯田中駅舎

旧駅舎側からグルッと回りこむように県道を上条駅に向けて歩き始めました。
湯田中駅は一面一線になってしまったので、信濃竹原~湯田中駅間は一閉そくとなりました。
20061204-207-1.jpg
13:04

≫ 続きを読む

| 2006年 | 14:38 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

りんご色特急/長野電鉄(Vol.2)

長野への出発前に夜間瀬駅を通り信州中野駅に至る路線バスの存在を知りました。 
このバスは夜間瀬駅を15時02分に通過します。

次の撮影地(桜沢付近)へは電車で移動すれば良いのだけれど…
バスに乗れれば撮影できる列車が増えます。
特急は信濃竹原を14時53分頃に通過すると思われるので、少しでも夜間瀬駅に近づいた場所で撮ろうと考え国道の夜間瀬橋歩道からサイドを狙うことにしました。
20061204-213-1.jpg
この橋から夜間瀬駅まで5~600mなので間に合うと思いました。
すると撮影者が現れ欄干の上に小さい三脚をセットし始めます…
どうやら押さえつけて撮るようですが、ダンプが通ると揺れるので通らないことを祈ります…。
電車が接近する音もわからないので通過時刻の2分くらい前から鉄橋を凝視してました。 
20061204-214-1.jpg
14:52
20061204-215-1.jpg

撤収!
長電バスの路線図を見てきました。
「夜間瀬駅」の隣に「夜間瀬」と言うバス停があります。
しかし現地ではバス停が見当たらず、仕方なく「夜間瀬駅バス停」まで歩きました。
夜間瀬駅前から信州中野駅方向へ向かうバス停が見当たりません…
オロオロ(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)オロオロ
バス停の対面となる車道脇で待っていると通過時刻過ぎにバスがやってきて…
 (* ´∀`) ノ 手を上げて運転士さんにアピールするとバスが停車しました、ヨカッタ。

20061204-220-1.jpg
15:19/信州中野駅
20061204-221-1.jpg
バスに乗れたので信州中野駅にて2000系と3500系との並びが撮れました。
20061204-222-1.jpg

信州中野から桜沢に向かいました。

≫ 続きを読む

| 2006年 | 15:01 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

りんご色特急/長野電鉄(Vol.3)

長野駅から始発電車で俯瞰撮影のため桜沢に向かいました。
しかしガスが立ちこんでいて無理なため、桜沢~都住間の沿線で狙うことに。
この列車は長電個人サイトの情報では2000系の普通列車運用と言うことでしたが…残念。
20061205-301-1.jpg
7:17/桜沢-都住

ダイヤ改正後も残るB特急です。
B特急は通勤通学に合わせた停車駅となっていて、A特急とは停車駅が異なります。
20061205-302-1.jpg
7:40
20061205-303-1.jpg
1枚目を撮ったあとに、すぐアングルを変えてサイドを狙いました。
でも、シャッターを切るのが早かったので先頭部がフレーム外  _| ̄|0

蔵のあるお家が有ったので同じフレームに収めてみました。
20061205-304-1.jpg
8:13

桜沢から日野へ向かい、しばらくすると太陽が顔を出してきました。
20061205-305-1.jpg
9:22/日野-須坂

8511(元 東急8601)を先頭にしたT-1編成で、2005年7月に入線しました。
20061205-306-1.jpg
9:26

20061205-307-1.jpg
9:46

20061205-308-1.jpg
9:58

撤収して朝陽駅に向かいます。

≫ 続きを読む

| 2006年 | 15:21 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

りんご色特急/長野電鉄(Vol.4)

次は道路併用橋で有名な「村山橋」に移動します。
朝陽駅の待合室と3500系
20061205-314-1.jpg
11:33

柳原駅で降りて、線路に沿って歩きます。
20061205-315-1.jpg
11:38

12~13分歩いた千曲川に架かる道路併用橋の「村山橋」です。
20061205-316-1.jpg
12:16

橋梁架け替え工事は始まっていて長野方面行きの道路橋は上流側にすでに完成しています。
20061205-317-1.jpg
12:21

20061205-318-1.jpg
12:26/柳原-村山
20061205-319-1.jpg

20061205-320-1.jpg
12:34
20061205-321-1.jpg

柳原駅へ戻ります。

≫ 続きを読む

| 2006年 | 15:39 | コメント:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |