さがみの鉄道写真/撮影日誌…archives

1974年頃からの写真を公開しています。

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

裏高尾の歩き方

新緑の季節で気候も良いし、ハイキングがてらブラブラ歩きながら撮影しようと思った…
DJ誌によると5月5日と6日の「かいじ188号」は幕張車の183/189系が使用されるとある。
6日は泊り勤務明けで用事も無いし、帰るのも中央線方面なら近いので計画する。

JR高尾駅北口改札を出ると天狗がお出迎え…
20080506-101-1.jpg
高尾山は「天狗」や霊験を伝えるお話があり、山岳信仰の山として親しまれているそうです。

北口を出て国道20号線を相模湖方面へと歩きます。
10分ほど歩いて中央本線をくぐると、少し先に「西浅川」の交差点…
20080506-102-1.jpg
この交差点を右折して旧道(昔の甲州街道)に入ります。
ココにあるコンビニがこの先、裏高尾の最後のコンビニに…
魔界液もここで仕入れておかないとなと (^^ゞ

旧道に入ってすぐの狭い路地を線路方向へクネクネと歩くと「小名路踏切」があります。
20080506-103-1.jpg
高尾駅から徒歩15分ほどの有名撮影地です。
20080506-104-1.jpg
12:02/あずさ12号

踏切を渡ると下り列車も撮れます…
20080506-105-1.jpg
12:08/かいじ105号

踏切を渡って相模湖方向へ線路沿いの小道を歩くと菜の花が咲いてた。
20080506-106-1.jpg
12:19/541M

気持ちの良い風を受けながら線路沿いの小道を歩きます。
200mほど歩くと跨線橋があり、旧道に戻り右折すると「小仏関跡」があります。
20080506-107-1.jpg
ここは江戸時代に東海道の箱根、中仙道の碓氷と並び
関東の三関の一つ甲州道の「小仏の関」跡です。

≫ 続きを読む

| 2008年 | 08:13 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

裏高尾の歩き方(Vol.2)

「常林寺」を右にみて少し歩くと、線路方向へと向かう車が通れる道があります。
この先が「摺指(するさし)第二踏切」で、下り列車を撮る定番撮影地です。
20080506-202-1.jpg
13:25

20080506-204-1.jpg
13:40/あずさ17号

画面左端のトンネルの向こう側が「新井踏切」になります。
20080506-203-1.jpg
13:48/1267M

旧道に戻り、小仏方面へと歩きます。
「裏高尾」バス停を過ぎ、左に「浅川国際マス釣場」を過ぎると「日陰」バス停があります。
道路が左に急カーブしている曲がり口の右端に線路方向へ登る小道があります。
20080506-206-1.jpg
14:07/544M

20080506-207-1.jpg
14:19/547M

旧道に戻り小仏方面へ歩き、中央本線をくぐります。
20080506-208-1.jpg
くぐった先を右方向へと歩くと「多摩ナンバー」の車が停まっていました。

≫ 続きを読む

| 2008年 | 08:34 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

九州・山口遠征

来春のダイヤ改正で「富士・はやぶさ」の廃止が噂されている…
ってことは東海道山陽筋のブルトレは皆無となる。
鉄道雑誌にJR電機や貨物列車の特集が掲載され、撮影地ガイドが載っていた…
ってことは定番撮影地なので誰もが簡単に撮れる。
去年、鹿児島本線で「はやぶさ」を撮ったが、日豊本線の「富士」は撮った事がない…
ってことは撮らねば。
貯めたマイレージで特典航空券を利用できる…ってことは九州往復はタダである。
こりゃ九州へ行かなくてはならない。

今回は嘉例川駅を撮って、肥薩線の「しんぺい号」に乗って楽しもうとプランを立てた。
嘉例川駅は鹿児島空港から車で15分ほどの場所にある…
羽田空港8:15発「JAL1863便」は鹿児島空港に10:00に到着予定…
すると嘉例川駅10:53発の4224Dに乗ると「しんぺい2号」「九州横断特急6号」に乗り継ぎ
熊本に14:34分に到着する…。
すると定番撮影地の田原坂~植木間で、上り「はやぶさ」が撮影できる…これだ!

鹿児島空港到着後はすぐに移動したいので三脚は預けずに機内手荷物とした。
60cm以内にしないと搭乗できないので雲台を外してと…
羽田空港は出発便のラッシュで離陸待ち…窓を眺めながらやきもきし、ランウェイに入ったのが8:45だった。
鹿児島までは90分のフライトだそうで間に合うと…思う。
20080521-1011.jpg
8:59

10:20に鹿児島空港にランディング…
10:25に到着ロビーを出てタクシーに乗り込む。  
4224D発車時刻まで30分もない…ちょいと焦る。
運転士さんに嘉例川10:53発に乗るからと話しをしたら…
「大丈夫ですよ」と言う (いや、写真を撮る時間が…)
また、運転士さんは三駅先の「大隅横川」駅も同じ年に開業して同じような作りだと言う。
10分くらいで嘉例川駅に到着。
「古色蒼然」なのだが、綺麗な駅舎である。
20080521-1021.jpg
10:40

一人で来てよかった…観光客が大勢いたら、こんな写真も撮れなかったに違いない。
20080521-1031.jpg

嘉例川駅は1903年に開業し、1909年に「鹿児島本線」と言う幹線の駅となり
1927年に勾配の少ない海側のルートが開通すると肥薩線となり、通過する列車も少なくなり寂れていった。
20080521-1041.jpg
長大編成が発着していた往時の雰囲気をよく残しているホーム。

20080521-1051.jpg
“嘉例川駅営業開始 明治36年1月15日”と、書いてあった。

4224Dは1両のワンマン列車で、ボックス席を占有できるほど空いていた。
20080521-1061.jpg
10:51

タクシーの運転士さんが言っていた「大隅横川」駅
窓から見ただけだけど、雰囲気がなるほどよく似ている。
目の前に「機銃掃射の跡」と、書いてある看板があった。
20080521-1071.jpg
11:10

4224Dは栗野で「はやての風」と交換して「吉松駅」には11:36に到着した。
次に乗るのは11:40発「しんぺい2号」で、2両編成のうち1両の7席のみが自由席、あとは指定席です。
時刻表には、事前に指定席を購入しておく事を薦めている。
前面の写真を撮ったり眺めていたら発車時刻がせまる。 
立ち売りの駅弁屋さんが居たけど、買ってる暇が無かった。
20080521-1081.jpg
車内に入ると団体さん大勢 (@_@;) 
私が指定された1号車6番A席の隣、B席と向かいのD席でお弁当を食べている人が居ます。
他に空いている席はあるけれど、みなさんテーブルにお弁当を広げています。
食べ終えると、私のボックス席に座っていたお二人はご自分の席に戻られ、私は独りに…。

≫ 続きを読む

| 2008年 | 08:40 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

九州・山口遠征(Vol.2)

人吉で13:05発別府行きの特急「九州横断特急6号」に乗ります。
さすがに腹が減りました。
自由席乗車位置に並んでいる人は数人しか居ません…
んじゃ途中下車して改札口外にある、駅の売店で駅弁を買いました。
戻ってきても列に並んでいる人は二人…
20080521-2011.jpg
12:58

売店で売っている駅弁は一種類しかなかった。 
人吉駅名物「鮎ずし」890円…もちろん異論はなくお買い上げ。
20080521-2021.jpg
「九州横断特急」は2両編成で自由席は2号車のみ…
上り列車は自由席車が先頭になります。
前に並んでいる人はどう見ても「鉄ちゃん」には思えないし…
ひょっとしたら前面展望ができる席に座れるかもしれない。

20080521-2031.jpg
2号車16番A席をゲットです(^^)v
この特急はワンマンですが、客室乗務員が乗務しています。
運転士がドア扱いをして、客室乗務員が車内精算や案内および車内販売をしています。
1本しか買わなかった缶酎ですが、前面展望を楽しめば…おのずと車販で追加です。

熊本では同じホームで1分接続、鳥栖行き5336Mに乗り換えることが出来ました。
定番撮影地(と、言われている)植木~田原坂に向かいます。

植木駅から田原坂方向へ歩くこと15分、陸橋の上に三脚セット…
リバーサルを装てんしたF80と、デジタルはD200です。
20080521-2041.jpg
15:10

≫撮影ページへ

植木から熊本へ戻ります。
20080521-2091.jpg
16:31/植木駅

20080521-2101.jpg
明日は有明2号(熊本4:53発)に乗るため、ホテルは駅前の「ルートイン熊本駅前」を予約…
温泉大浴場があり、ユニットバスしかないビジネスホテルよりくつろげます。
20080521-2111.jpg

風呂に入ってから市電に乗って繁華街へ…
20080521-2121.jpg
19:39

気が付いたらホテルのベッドでした…。

| 2008年 | 09:10 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

鹿児島本線…2008年/植木-田原坂

20080521-3011.jpg
リレーつばめ50号

20080521-2051.jpg
15:22/5338M

20080521-2061.jpg
15:40/リレーつばめ49号

陸橋下に咲いていた花を構図に入れるため「はやぶさ」はF80とD200は縦位置で狙い…
リバーサルはワンショット撮影で、デジタルは連写。
20080521-2071.jpg
16:08
20080521-2081.jpg
手持ちのD300は換算70mmで、三脚に取り付けてあるD200とF80で撮影しました。

≫撮影日誌に戻る

| 2008年 | 15:38 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

九州・山口遠征(Vol.3)

熊本4:53発「有明2号」に乗車するため、4時前に起床…
いつの間にか目覚ましがセットされていた…恐るべし魔界のオレ。
シャワーを浴びて体をリセットし、支度をして4時半にホテルを出発。

熊本駅は4時40分に改札が開始されました。
有明2号乗車口では「篤姫」に迎えられましたよ…
20080522-1011.jpg
4:41

「有明2号」はガラガラ…貸切状態で発車!
20080522-1021.jpg
博多までは大牟田、久留米、鳥栖に停まります。

今朝はお腹の調子も良いし絶好調です。
これから日豊本線の立石付近と杵築付近で撮ります。
20080522-1031.jpg
熊本駅構内のコンビニで、おにぎりとお飲み物ゲット!

特急料金は自由席で、熊本(1370円)博多(1370円)宇佐 計2740円
博多から小倉まで新幹線を利用すると…
熊本(680円)博多(940円)小倉(920円)宇佐 計2540円
と、なって200円安上がり…
差額で缶酎が1本買えるし(^^)v 小倉駅でモノレールも撮れます。
20080522-1041.jpg
6:23/博多駅

改札を出るとモノレールが目の前に…ビックリする光景でした。
20080522-1061.jpg

20080522-1051.jpg
「ソニック1号」大分行きは小倉駅7番ホームに発着する。

≫ 続きを読む

| 2008年 | 07:46 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゆふDX

JR九州のキハ183系1000番代で、JR発足直後の1988年に「オランダ村特急」として登場
485系電車との協調運転は世界初のシステムとなりましたが、テーマパーク「長崎オランダ村」の閉園により活躍の場が失われ、その後は「ゆふいんの森Ⅱ」「シーボルト」と活躍線区が替わり[ゆふDX]となりましたが2011年1月をもって運行が終了しました。
yuhu_22.jpg
2008-5-22/亀川駅

| キハ183系 | 13:52 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

中山香-立石/2008年

撮影地は中山香方へ歩くこと20分ちょっと…藤田踏切です。
20080522-2011.jpg
9:02/ソニック3号

20080522-1151.jpg
9:16/628M

20080522-2021.jpg
9:26/にちりんシーガイア7号

20080522-2031.jpg
10:13/ソニック7号

≫ 続きを読む

| 2008年 | 17:15 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

九州・山口遠征(Vol.4)

[富士]通過後は直ぐに撤収!
立石10:58発の下り普通を逃すと13:23発まで無い、上りも無い…
何が何でも乗らなければならない。

歩いている途中、踏切が鳴った…何か来る、撮らねば。
ノンビリ撮ってる暇は無いんだけど、「何でも撮る」実行中
20080522-2081.jpg
10:43/ソニック20号

発車2分前に立石駅に到着、セーフでした。
上り「富士」撮影まで5時間以上もあるので、別府温泉に入ろうという魂胆です。
20080522-2091.jpg
10:57/631M

さっきまで撮影していた地点には年配の撮影者がいらっしゃいました。
20080522-2101.jpg
国鉄型は落ち着くんだけど、乗り心地がイマイチです。
上り「富士」を撮る、杵築~大神間の撮影地を確認するため、座席を移動して確認…
そこだけが草が刈り取られて広くなってて、お立ち台を確認しました。
国道から土手へ上がる、鉄ちゃん道のような登り口も見えました。

別府には11:59着です。
20080522-2111.jpg
車内はガラガラなので足を座席に投げ出してくつろぎます。

631Mは亀川駅で特急通過待ちのために11分停車すると放送がありました。
隣に「ゆふDX」キハ183系1000番代が停まってて、雑誌で塗装変更された記事を読んでいました。
写真を撮りに行きます。
予想もしていなかっただけに留置中の列車とは言えラッキーでした。
20080522-3011.jpg
11:42/亀川駅
20080522-3021.jpg
「ゆふDX」の隣には「きりしま」「ひゅうが」用の485系も留置中でした。

≫ 続きを読む

| 2008年 | 18:37 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

九州・山口遠征(Vol.5)

お昼ご飯は「駅前高等温泉」の隣にあったラーメン屋で。
20080522-3071.jpg
13:08
カレーセットを注文です。
スープはトンコツ系で麺も真っすぐな博多ラーメンのようです。
20080522-3081.jpg
あっさりしてます。

荷物を戻し、別府駅4番ホームに上がると「ゆふいんの森」が停車中
駅撮りとはいえ、思いがけずに撮れた列車の一つでした。
20080522-3091.jpg
13:35/ゆふいんの森3号

20080522-3101.jpg
13:46

別府13:56発の杵築(きつき)行きに乗ります。
20080522-3111.jpg
815系2両編成のワンマンカーでした。

日出(ひじ)で交換待ちのため8分間停車して杵築には14:29に到着しました。
20080522-4011.jpg
杵築は城下町で、城を中心に南北の高台に武家屋敷があり、その谷間に商人の町がありました。
このように武家屋敷に挟まれた凹凸のある城下町は杵築だけだそうです。
杵築駅舎もお屋敷風な駅舎です。

駅前を左に大神(おおが)駅方面へ5~6分ほど歩くと県道に出ます…
その県道を左折し、日豊本線をくぐる手前を土手へと上がります。
20080522-4021.jpg
15:13/ソニック27号

≫撮影ページへ

| 2008年 | 19:55 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

杵築-大神/2008年

杵築駅から歩いて7~8分ほどの撮影地です。
20080522-4031.jpg
15:36/ソニック40号
20080522-4041.jpg

20080522-4051.jpg
16:12/ソニック31号

20080522-4061.jpg
16:24/4574レ
20080522-4071.jpg

20080522-4081.jpg
16:34/ソニック44号

≫ 続きを読む

| 2008年 | 20:09 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

九州・山口遠征(Vol.6)

杵築から「ソニック50号」で、小倉を目指します。
20080522-4141.jpg
18:02
自由席は見た目には空いているのですが、二人がけの席はどこも一人で座っています。
やっと窓側に空いている席を見つけました。
20080522-4151.jpg

魔界への入り口に入ってしまいました…
20080522-4161.jpg
18:50

小倉では0系新幹線を撮ろうと思う。
今秋に0系が淘汰されてしまうので記録しておこうと思った。
時刻表を調べると、ちょうど19:34発の広島行きがあるので撮影プランに入れておいた。

リニューアル塗装でも構わないと思ったらリバイバル塗装 キタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

≫ 続きを読む

| 2008年 | 21:23 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

九州・山口遠征(Vol.7)

下関5:34発の340M糸崎行きに乗ります。
昨夜とは反対側の通路から駅に入ったら、こちら側にもあった…
20080523-1011.jpg
5:25

20080523-1021.jpg
糸崎行きは下関9番ホームから発車する。
山陽本線は長距離の普通列車が多い、下関発岡山行きなんてのもある。
20080523-1031.jpg
下関を発車して幡生駅へ向かうと右側に下関車両センターがあります。
幡生工場と言った方が通じるのは歳のせいかね…
そこにキヤ191系がボロボロになって停まっていた…
後継のキヤ141が稼動しているから、もう廃車なんだろうか?

20080523-1041.jpg
6:14

小野田駅で降りて駅前からタクシーに乗りました。
目指すは定番撮影地の、通称「オノアサ」
タクシーの運転士さんには「千崎西のJRを撮影するところ」で、分かったようです。
料金は1060円でした。
6時半頃に現地に到着すると誰も居ない…平日は有名撮影地と言っても誰も居ないや。

≫撮影ページへ

| 2008年 | 09:34 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

山陽本線…2008年/小野田-厚狭

通称“オノアサ” 山陽本線小野田~厚狭間の撮影地です。

20080523-1051.jpg
6:36/2085レ
20080523-1061.jpg

20080523-1071.jpg
6:44/3527M

20080523-1081.jpg
7:02/3086レ
20080523-1091.jpg

≫ 続きを読む

| 2008年 | 09:40 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

九州・山口遠征(Vol.8)

タクシーで小野田駅へ戻り、厚狭へ電車で向かいます。
厚狭から美祢線の厚保へタクシーで向かうのですが、オノアサ撮影地から厚保駅へ向かっても良かったかなぁと。
県道がやや渋滞していて小野田駅に着いたのは9時頃・・・
改札前の立ち食いうどん屋さんでカップ酒を飲んでるオジサンがいました。
ん~、飲んでる時間はありません…下りの電車がまもなくやってきます。

厚狭に着くとEF65にDD51が連結されていので記録…
札には下関車両管理室から広島車両所へ配8590と書かれていました。
20080523-3021.jpg
9:19/厚狭駅

タクシーが待機していますが先頭は中型で、次が小型です。
1台目を誰かに譲ってから、2台目に乗ろうと思います(^^ゞ
20080523-3031.jpg
駅舎を撮って時間をつぶします。
一旦、駅に戻って出てきたら小型車の番でした(^^)v

厚狭駅から厚保駅まで15分ほど、料金は2740円でした。
20080523-3041.jpg
9:41

厚保駅前を背中にして厚狭方向へ歩き、小さな踏切を渡ります。
“この辺”が撮影地です。
20080523-3051.jpg
9;45

踏切を渡って坂道をしばらく歩くと、右側に自動車道をくぐります…
自動車道をくぐったら右へ坂道を登り、撮影ポイントまでは駅から15分くらいで着きます。
フェンスがありますが肩ぐらいまでしか無いので、クリアできます。

レジャーシートを敷いて、今朝買ったおにぎりを食べます。
ツマミみたいな具のおにぎりですが、肝心なものがありません(T_T)
20080523-3061.jpg
10:07

≫撮影ページへ

| 2008年 | 10:03 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

美祢線…2008年/厚保-湯ノ峠

おにぎりを食べていたら向こうにDD51が見えました。
ノンビリ喰っている場合じゃありません。
厚保で交換する事は分かっていましたが、先に下り列車がくるものだとばかり思っていました。
20080523-3071.jpg
10:17/5990レ
20080523-3081.jpg

20080523-3091.jpg
10:20
20080523-3101.jpg
ポジフィルムです。

20080523-3111.jpg
湯ノ峠-厚保
20080523-3121.jpg

厚保10:42発の厚狭行きに乗ります。

≫撮影日誌に戻る

| 2008年 | 10:13 | コメント:0 | TOP↑

≫ EDIT

九州・山口遠征(Vol.9)

片付けに時間がかかり、発車時刻の5分前に着きました。
厚保駅前でJR乗車券委託発売所の電器屋さんで乗車券を購入しました。
20080523-4011.jpg
10:41/726D

記念に乗車券撮りましたが、厚狭駅で「記念にください」と申し出たら…
快く[無効]のスタンプを押してもらいましたよ。
20080523-4021.jpg
厚狭駅前から船鉄バスの「宇部中央」行きバスが11:05にあります。
このバスが千崎を通るので5990レを「オノアサ」で撮ろうという魂胆です。
DD51からDF10に牽引機が代わり、5990レは厚狭を11:17に発車します。
バスは「千崎バス停」を11:13に通過予定なので、早足で歩けば間に合いそうです。

バスは千崎に11:15に着きました。
∟(´Д`;)¬=3=3=3=3 ダーッシュ!
今朝のトコより小野田寄りで構えました、何とか間に合いました。
20080523-4031.jpg
11:24/5990レ

今朝撮った地点まで戻りました。
うしろの廃線跡の遺構を撮るためです。
このコンクリートの路盤は…
新幹線開通前は山陽本線の列車本数と美祢線貨物の運転本数がとても多く
美祢線から宇部線へは平面交差による本線の支障をふぜぐため三線化したものです。
しかし、新幹線開通後は山陽本線の本数も少なくなり複線で済むことから廃線となったものです。
電車に乗ってこの廃線跡を見ると、レールこそ撤去されたもののPC枕木は残されたままです。
20080523-4041.jpg
11:41/1052レ

千崎バス停を12:11に通過予定の宇部中央行きの船鉄バスがあります。
配給列車を撮ろうと思いましたが、バス停まで歩く時間を考え11:55まで待ちました。
が、来ないので撤収!
小野田12:29発で宇部に向かわないと、飛行機に間に合いません。
20080523-4051.jpg
12:13

≫ 続きを読む

| 2008年 | 10:19 | コメント:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |