FC2ブログ

さがみの鉄道写真/撮影日誌…archives

1974年頃からの写真を公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

九州・山口遠征

来春のダイヤ改正で「富士・はやぶさ」の廃止が噂されている…
ってことは東海道山陽筋のブルトレは皆無となる。
鉄道雑誌にJR電機や貨物列車の特集が掲載され、撮影地ガイドが載っていた…
ってことは定番撮影地なので誰もが簡単に撮れる。
去年、鹿児島本線で「はやぶさ」を撮ったが、日豊本線の「富士」は撮った事がない…
ってことは撮らねば。
貯めたマイレージで特典航空券を利用できる…ってことは九州往復はタダである。
こりゃ九州へ行かなくてはならない。

今回は嘉例川駅を撮って、肥薩線の「しんぺい号」に乗って楽しもうとプランを立てた。
嘉例川駅は鹿児島空港から車で15分ほどの場所にある…
羽田空港8:15発「JAL1863便」は鹿児島空港に10:00に到着予定…
すると嘉例川駅10:53発の4224Dに乗ると「しんぺい2号」「九州横断特急6号」に乗り継ぎ
熊本に14:34分に到着する…。
すると定番撮影地の田原坂~植木間で、上り「はやぶさ」が撮影できる…これだ!

鹿児島空港到着後はすぐに移動したいので三脚は預けずに機内手荷物とした。
60cm以内にしないと搭乗できないので雲台を外してと…
羽田空港は出発便のラッシュで離陸待ち…窓を眺めながらやきもきし、ランウェイに入ったのが8:45だった。
鹿児島までは90分のフライトだそうで間に合うと…思う。
20080521-1011.jpg
8:59

10:20に鹿児島空港にランディング…
10:25に到着ロビーを出てタクシーに乗り込む。  
4224D発車時刻まで30分もない…ちょいと焦る。
運転士さんに嘉例川10:53発に乗るからと話しをしたら…
「大丈夫ですよ」と言う (いや、写真を撮る時間が…)
また、運転士さんは三駅先の「大隅横川」駅も同じ年に開業して同じような作りだと言う。
10分くらいで嘉例川駅に到着。
「古色蒼然」なのだが、綺麗な駅舎である。
20080521-1021.jpg
10:40

一人で来てよかった…観光客が大勢いたら、こんな写真も撮れなかったに違いない。
20080521-1031.jpg

嘉例川駅は1903年に開業し、1909年に「鹿児島本線」と言う幹線の駅となり
1927年に勾配の少ない海側のルートが開通すると肥薩線となり、通過する列車も少なくなり寂れていった。
20080521-1041.jpg
長大編成が発着していた往時の雰囲気をよく残しているホーム。

20080521-1051.jpg
“嘉例川駅営業開始 明治36年1月15日”と、書いてあった。

4224Dは1両のワンマン列車で、ボックス席を占有できるほど空いていた。
20080521-1061.jpg
10:51

タクシーの運転士さんが言っていた「大隅横川」駅
窓から見ただけだけど、雰囲気がなるほどよく似ている。
目の前に「機銃掃射の跡」と、書いてある看板があった。
20080521-1071.jpg
11:10

4224Dは栗野で「はやての風」と交換して「吉松駅」には11:36に到着した。
次に乗るのは11:40発「しんぺい2号」で、2両編成のうち1両の7席のみが自由席、あとは指定席です。
時刻表には、事前に指定席を購入しておく事を薦めている。
前面の写真を撮ったり眺めていたら発車時刻がせまる。 
立ち売りの駅弁屋さんが居たけど、買ってる暇が無かった。
20080521-1081.jpg
車内に入ると団体さん大勢 (@_@;) 
私が指定された1号車6番A席の隣、B席と向かいのD席でお弁当を食べている人が居ます。
他に空いている席はあるけれど、みなさんテーブルにお弁当を広げています。
食べ終えると、私のボックス席に座っていたお二人はご自分の席に戻られ、私は独りに…。


吉松を発車して次の真幸(まさき)駅には2分停まります。
団体さんはホームにある「幸せの鐘」を突きに皆さん降りてしまいました。

真幸から矢岳に向かう途中は「日本三大車窓」として、霧島連山とえびの盆地の眺めは絶景(らしい)。
私の席は反対側で、しかも団体さんが席を立ってしまい、見えません(T_T)
次回乗るときは、進行右側の奇数番号の席に決定です。
20080521-1091.jpg

矢岳(やたけ)で5分停まります。
団体さんは駅構内に保存してある「D51」を見学しに行きました。
20080521-1101.jpg
運転士さんや客室乗務員さんは記念撮影用の看板を持っていったり、説明におおわらわでしたよ。
私も降りて、駅舎やホームを撮ります。
20080521-1111.jpg
矢岳の次は大畑(おこば)です。有名な大畑ループを通ります。
進行左側の偶数側のボックス席から見える車窓案内がありました\(~o~)/
「しんぺい号」は駅間でも停車して車窓を楽しませてくれます。
が、私の席は看板が邪魔で見えません…なんだかなぁ
20080521-1121.jpg
12:33

大畑駅3分停車です。
一番先に降りて、この駅名表を撮りに行きました。
もうあとは団体さんが入り乱れてマッタリ撮れません。
20080521-1131.jpg
駅舎内の一部には名刺がたくさん貼り付けられ埋め尽くされていました。
(見ただけで写さかった・・)
20080521-1141.jpg
こっちには誰も居なかった、大畑駅の給水塔跡
20080521-1151.jpg
3分停車なので大急ぎで構内を撮って回ります。

「しんぺい2号」は大畑ループを抜け、日本三急流の一つ「球磨(くま)川」を渡り…
城下町「人吉」に12:53に到着、ホームには「きじ馬」が飾られてありました。
20080521-1161.jpg
12:55/人吉駅

※「きじ馬」は人吉の郷土玩具として、大きなものには紐が付いている事からして…
乗って遊んだりする木馬のようなものなのでしょう。

≫続く

| 2008年 | 08:40 | コメント:0 | TOP↑

コメント













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT